Jack Wills (Apparel)

2011/11/13 § コメントする

*2012.9.7更新

Jack Willsでの検索ヒットが多いので、少し更新。

残念ながら、日本にはJack Willsのお店はありません。かといって、ロンドンに行くのも高い。でも、買えます、Jack。

1. Jack Willsのオンラインショップで買う。

他のイギリスやヨーロッパのオンラインショップも同様ですが、多くのお店が日本へ発送しています。Jackも同じです。オンラインショップのDelivery&Returnページの「Where do you deliver to?」の項目に「Japan」が入っていますので、英語のウェブサイトでの購入に抵抗がないようでしたら、個人で購入が可能です。

ただし、気をつけていただきたいのが、日本への配送料は他国に比べると割高です。ただし2kgまでの小包であればRoyal Mail(英国郵便)ですと比較的割安です。また、1万6666円以上購入した場合、関税が発生しますがそれは個人持ちです。さらに、革製品など一部の素材を使用した商品は、1万6666円以下でも関税が発生しますので気をつけてください。
2. 日本のオンラインショッピングで買う。

日本にいながら海外の商品を購入できるサイトが増えてますね。そういうところですと、限られたセレクトではあっても購入できます。場合によっては、リクエストをすれば自分が欲しい物を手に入るようです。詳しくはよく分かりませんが、これだと若干割高になるかもしれませんが、面倒な手続きなどが省けていいかもしれません。

*************************************

買い物って楽しいですよ。特に海外での。

ポンドも一時期の半分まで下がって、日本人にはお買い物しやすい国にようやくなったイギリス。アメリカほどではありませんが、イギリスのブランドもかなり色々揃ってます。TOP SHOPはその代表格ですよね。今度また紹介しますが、PRIMARKなんかも有名。

今回紹介するのはJack Wills。イギリスのブランドで、アメリカと香港にも若干ですが出店しています。日本では並行輸入があるようですが、進出はしていません。

雰囲気的には、Ralph LaurenとAbercrombie & FitchとVictoria’s SecretのPinkを混ぜたような、トラッドな服です。価格帯はTOP SHOPより若干高いラインで、決して高級ではありません。テーマの”University Outfitters”という言葉からすると「学生に手が届くのか?」とは思いますが、実際友人の中学生の娘はもうJack Willsしか着たくないけど、高いからアウトレットで買うんだと説明してくれました。価格帯と雰囲気からするとBEAMS BOYに近いかもしれません。

さて、ラインはこんな感じ。今時の雰囲気とトラッドな感じを上手に組み合せていると思います。

カットソーやTシャツのデザインはイマイチです、正直。ただ、ジャケットやドレス、ニットなどのデザインやシルエットは非常にきれいだと思いますし、生地選びも上手だし、モチーフの使い方もなかなか。

こちらが小物類。

特にステーショナリー類は種類も豊富で、質の良いブランドにJack Willsのブランドロゴやデザインをのせた可愛いものが手頃な価格で揃っているので、おみやげにぴったりです。

Jack Wills ウェブサイト

広告

タグ: , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

これは何 ?

Hipster London で「Jack Wills (Apparel)」を表示中です。

メタ情報

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。